日日是好日

セラピスト藍のブログ
~Life as Art~ ライフスタイルをデザインする暮らし

さんなべきりやま山たまご

「さんなべきりやま山たまご」
 
標高430メートルの天空の鶏舎。
 
平飼いで自然交配した有精卵を
届けてくれる参鍋養鶏場
 
ほんとにありがたい。
 
鶏だって、
ストレス無い方がいいに違いない。
 
 
なにより美味しいのです♪
 
 

さんなべきりやま山たまご

さんなべきりやま山たまご

 

ひとりになりたくない。
嫌われたくない。
 
そんな風に思ったことはありますか?
 
 
「人に嫌われたら大変!」
 
「いい人に見えるよう装っておこう。」
 
 
なんでも無難に。
 
出来すぎず、
出来なさすぎず。
 
周りには敵がいる。
 
だから用心深く、注意して
危険を回避しなくては!!
 
 
 
 
そんな風に生きているから
敵が現れ、危険が起きる。
 
 
のにね。
 
 
 
このカラクリを真に理解すれば、
どう生きていきたいのか?
 
それが明確になるかもしれません。
 
 
 
 
嫌われないように。
 
自分を守っているつもりで
そうやって生きてきた過去が
わたしにもあります。
 
もっと正確にいうと、
 
「そうしなければ生きていけない」
 
と学び、信じていたから。
 
 
よく頑張ってたな~と思うのです。
 
 
いい人をやめるということは、
過去の自分を否定すること。
 
 
生き方を変えるということは、
結構 勇氣が要るものです。
 
 
なのですが、
出来なくもないです。
 
要は 諦めればいいだけなのでね。
 
とりあえず最初は、
開き直ってしまうと簡単かもです。
 
 
(これだけだと、雑すぎるから)
もう少し付け加えますね。
 
 
皆に好かれるために
人に合わせて生きる
 
 VS
 
自分の感じるままに
自分の好きで生きる
 
 
 
どちらの道にも、
敵と味方が現れます。
 
 
我慢しても、
好きに生きても、
 
味方はいるし、敵もいる。
 
 

 
 
で、あなたは
 
どちらの道を選びたい?
 
 
 
シンプルにすると、
こんな感じです。
 
 
 
難しく考えなくていい。
 
 
あなたがどう生きようとも
全員が味方になってくれる未来は
存在しないとしたら?
 
 
 
そこを理解し、
それでもいい人でいたい。
 
 
そう願うのなら、
 
あなたは、ずば抜けて
いい人なのでしょう。
 
 
嫌われることのデメリットにしか
氣づけていなかった頃、
 
私はいい人でいたいと願いました。
 
 
だけど、いい人を諦めて
自分の中にある嫌いなところ
 
ゲスい部分を受け入れ、
そしてそんな自分もいていいよ。
 
と共に生きる選択をしたのですね。
 
 
するとそこに沢山の宝が隠れている。
 
と、氣づいたのです。
 
 
驚きですよ。
 
臭いものにフタするから臭いのか!
 
フタをせず、オープンに生きる。
 
そういう生き方をすると
心が軽くなることを知りました。
 
 
 
自分に正直に生きる。
 
 
それで離れた人は、
今のあなたに ふさわしくない人。
 
そう思うのです。
 
 
 
そりゃーたまに、
ステージアップするために
 
離れたくないのに 離ればなれ。
 
みたいな痛いことが起きるかもしれません。
 
 
それだって、長~い目でみれば
有難くて感謝する時がくるもの。
 
 
いい事だけじゃなく、
嫌だった出来事も、
 
すべて自分の氣づきのため。
 
 
未来の自分のために起きるのです。
 
 
 
人に合わせて選ぶのではなく、
自分の感覚でチョイスする。
 
それだけでも心が喜ぶヨ♪
 
 
嫌われたくない人が
開き直る姿が見てみたいから、
 
今日は書いてみました。
 
 
ゲスくなった私を見て~
 
と進化したあなたと逢える日を
愉しみにしています。
 
 
 
 
 
では、今日はここまで。 
 
 
 
 
あなたの今が
益々幸せで豊かになりますように❤
 
 
 にほんブログ村 にほんブログ村へ
RANKING 始めました♪ 応援お願いします

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA