日日是好日

~Life as Art ~ライフスタイルをデザインする暮らし

くるみダレ蕎麦
産前産後/胎内記憶

ネグレクトされた赤ちゃん

急に寒くなって12月に雪が降るなんて珍しい。(積もるほどではないけど) 元々この辺は風が強い土地だけどここ3日間続いた大風がすごかった。 珍客も訪れましてなんとも不思議な数日  12月は家だけでなく身体の内側の禊大浄化が多発してるようです。 だけど大丈夫 それらは全て過去の産物でしかありません。 あなたの今...

シャルドネとクリームチーズ
産前産後/胎内記憶

冬至に向けて

  今年も一ヶ月をきりましたね。あっという間の一年  冬至に向けて 過去の残像、過去の痛みなど色々なものが出ていませんか? 何が出てきたとしてもそれから目を背けず受け入れる。 「そう、これはわたしの過去」 あなたが過去に感じたことが今に影響していて、 また今感じていることも1秒後には過去になるのです。 常に...

お口を育てる話 歯科衛生士・口育士の河畑友美
産前産後/胎内記憶

口腔機能発達不全症とは

2018年に新しい病氣として分類されたこどもの「口腔機能発達不全症」のことをあなたはご存知でしょうか? >口腔機能発達不全症  口腔機能発達不全症という口腔の発達障害が新しい病氣として扱われるようになり治療に公的医療保険が認められたそうです。 噛めないことで成長に悪影響が出るため早期治療を・・ とありますが...

毬栗
産前産後/胎内記憶

中道を歩む

起きた出来事にこころ掻き乱されるのは、自我という偏った目で観ている証。  常に 中庸であれ と、受け取りました。 イラッ、モヤっとする時は、逆側面を受け入れるタイミング。 不快感は、偏っている時中庸でない時に感じるものです。 又、不快感と快感とは表裏一体繋がっている。  偏ることなく、常に調和がとれている状...

いのちね「女が女になること」おはなし会
産前産後/胎内記憶

助産院いのちね 岡野眞規代

鳥取県八頭郡智頭町にある築百年の古民家をリノベーションした助産院「いのちね」 いのちねの新しいスタート、おめでとうございます。 いよいよ助産所として活動を始めることとなり、そのお祝いということで 「女が女になること」竹内正人×三砂ちづる×岡野眞規代3名のおはなし会が開催されました。  >>助産院「いのちね」...

胎内記憶育児セミナー
産前産後/胎内記憶

自分を信じる力

我が子に、「自分の人生を生きて欲しい。」 と願うなら、 親自身が向かい合う課題を越えることが重要だと私は思っているのです。 このことについては、前回のブログで書きました。 ↓【氣づきは成長の証】   親の氣づきのためにこどもが犠牲になることは、よくある話です。 まぁ、それでも親がなにかに氣づいてくれたらいい...