日日是好日

セラピスト藍のブログ
Life as Art ~ライフスタイルをデザインする暮らし~

ガトーショコラ

食べきれなくて冷凍してた
チョコタルト。
 
年末年始で食べすぎまして、
もれなく2kg増量してた。
 
そして今年も断糖やります!
 
なので身の周りにある
甘いものを排除中。
 
甘いの食べすぎてるから
断糖したら身体が喜ぶはず。
 
今年は2週間の予定です!
 
 

ガトーショコラ

Chocolate Tart cake


 
 
もう最悪。
 
思い通りにいかないことって
ありますよね。
 
なんだか上手くいかないと
氣分も落ち込むもの。
 
ですが、
観る方向を変えるだけで
ホッコリすることもあるのです。
 
嫌な現実。
受け入れたくない現実と
戦っている人いませんか?
 
ジャッジを外し、
ゼロポイントに立つ。
 
そこがスタートです。
 
 
とはいえ、
人は足りている部分より
不足している部分が氣になるもの。
 
前提として、
まず完璧でない自分を受け入れよう。
とお伝えしました。
 ↓
【そのままでいい】
 
そして今日はその続編。
 
【感情の部分】についてお話します。
 
「こんなこと考えちゃいけない」
と自分を責め、罪悪感…
 
今日は罪悪感ではなく、
感じちゃいけないと思い込んでいる
感情の話をしていきます。
 
”自分を受け入れる”ということの中に、
感情を否定しないも含みます。
 
 
今日伝えたいことは、
感じてはいけない感情などない。
ということ。
 
「こんなこと思っちゃいけない」
と制限しなくてもいい。
ということです。
  
 
それでは、本題に入ります。

自分にダメ出ししても
何の力にもなりません。
 
エネルギーが枯渇するだけです。
 
制限をかけるより
その思っちゃいけないと思ってること
目一杯感じてみませんか?
 
そのダメだと思っていること。
感じちゃいけないと思っている
枠を外してみませんか?
 
という提案です。
 
 
人には陰と陽の部分があり
どちらかだけでは 生きられません。
 
勿論、私にもダメ(と感じる)部分があります。
 
いい人を演じていた時は、
それがあると認められませんでした。
 
が、 
今は自分の中にある
ダメと感じる部分を受け入れています。
 
 
なので、
たとえ性格が悪いと言われたとしても
さほど氣になりません。
 
捻れていると認めているから
そこを他者に突かれたとしても
 
「はい、そうですが 何か?」
くらいの扱いです。
 
私は自分の全てを受け入れたのです。
 
正確には、
どんな自分が出てきたとしても
それを否定しない。
 
自分の内側にある陰の部分にも
Okを出しただけ
 
なのにそれだけで、
自己肯定感は上がるし
根拠のない自信が湧いてきて
かなりお得な氣分です(笑)
 
 
私の真意が伝わると信じて
もう少し突っ込んで言うと、
 
「あなた、こうしなさいよ。
 こっちの方が絶対いいから」
 
と思ったとします。
 
これは他者コントロールです。
 
私は他者支配しない主義ですが、
コントロールしたいという欲が
皆無というわけではありません。
 
ただ、コントロールしたい
と思っていることに氣づいた時、
自分の握りしめている価値観を
眺める視点を意識的につくります。
 
「私はこうすべきと思っているのか!」
と押し付けに氣づいた時、
罪悪感から自分を責めていたけど
それもやめました。
 
逆に氣づけたことを褒め、
とにかく内側を眺めるのです。
 
「私は自分の思い込みを
 押し付けたくなるほど、
 この子を愛しているんだな~」
 
と愛に目を向けるのです。
 
他者を変えることはできません。
 
他者をコントロールしようと
奮闘していた意識を
自分の感情に意識を向けるだけで
なんだかホッコリするのです。
 
(手段はどうであれ)
私は我が子を愛しているのだな~
と感じてニヤニヤしてる。
 
ちょっと痛い人かもです(笑)
 
 
重い思いが出てきた時、
人はそれをどうにかしようと
戦いたくなるかもしれません。
 
しかしそのモヤモヤを感じている時が、
拒絶することで分離してしまった
あなたの大事なパーツを取り戻し、
統合するチャンスでもあるのです。
 
 
どう捉えるのか?
 
今のあなたにとって
最適の最新パターンを見つけてください。
 
 
では、今日はここまで。
 
 
 
 
起きること全て最善の出来事❤

 

 
 
にほんブログ村 にほんブログ村へ
RANKING 応援お願いします♪  
 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA