日日是好日

セラピスト藍のブログ
~Life as Art~ ライフスタイルをデザインする暮らし

愛媛県西条市 加豆の豆腐

愛媛県西条市 加豆(かとう)
 
愛媛県産の大豆と
西条の打ち抜き水を使用した豆腐。
湯葉や豆乳もあります。
 
 
ここの”おぼろどうふ”は、
汁ごと塩かけて食べる。
料理には”霊峰”がお氣に入り。
 
他にも色々あって
食べ比べ好きには堪らんいい♪
 
 
出張販売に来てくれてるから
商品のことを根掘り葉掘り
聞きまくります!!
 
ここも美味しい~
 
 

愛媛県西条市 加豆の豆腐

愛媛県西条市 加豆の豆腐

 

【前回のブログ】で、
 
これから誰と同じグループで
生きていくのかが 大方決まる。
 
とお伝えしました。
 
 
今回はその続き。
 
そのグループについて
もう少し深堀りしていきます。
 

──────────
 
”地の時代”の流行りは、
圧倒的な強さを持つ正義の味方。
 
スーパーヒーローに憧れる時代。
 
 
つまり権威主義。
 
肩書とかある人の方が
圧倒的に有利でした。
 
 
で、”風の時代”の主流は
どうなると思います?
 
もうだいぶ わかってきたと思います。
 
だいぶ書いてきたから、
思い出してみて下さい。
  
思い出してくれましたか?
  
 

 

 
では、前も書いた鬼滅の刃
主人公の”竈門炭治郎”を例に
復習していきましょう。
 
 
炭治郎は 主人公なのですが、
一番 強いわけではありません。
 
”柱”の方が位も上だし、
敵の”十二鬼月”も強いです。
 
(人氣も一番ではありません)
 
戦うごとに強くなっているけど、
勝ち負けの勝負というより
「心」の重要度が上がっています。
 
 
鬼滅の刃~無限列車編~の
キャッチコピーは、

「心を燃やせ」
 
 
やっぱりこれからは
ハートで生きる時代と思うのです。
 

またキャスト一人一人の
個性が肝であり、
 
自分の好みのキャストと共に
独特の世界観を愉しむ。
 
そういう流れです。
 
 
「めっちゃ強い!」が 好きなら、
その世界観が 続きます。
 
「頑張る」が 好きなら、
もちろんその世界観が 続きます。
 
「我慢」が好きなら、
その世界を自分を選択した。
 
ということになります。
 
 
様々なグループがあり、
自分好みのグループに入って遊ぶ。
 
そんなイメージでいいと思います。
 
 
「これが答え」
という概念に意味がなくなるだろうし、
 
人とは違う個性を発揮し、
それで人を魅了する人が増える。
 
当たり前が無くなる。
というと分かりやすいかな?
 
 
全員一致の答えは古臭いものとなり、
新しい物事の見方が無数に増える世界。
 
答えを揃える必要がなくなり
あらゆる可能性が無限に拡がる♪
 
 
ハートで生きるとは
フィーリングに委ねるという事。
 
頭を使うのではなく、
心で感じるのです。
 
 
大人は頭を使うのが上手だから、
まだ心で動いている幼児を観察して
お勉強するといいかもです(笑)
 
 
「なんでそれを選んだの?」
 
と聞いてみるといい。
 
 
 
 
何かをやる時に
意味なんて必要ない。
 
 
 
 
では、今日はここまで。
 
 
 
 
ただやりたいことをやってみよう❤

 
 
 
にほんブログ村 にほんブログ村へ
RANKING始めました。応援お願いします♪  

 


 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA