日日是好日

~Life as Art ~ライフスタイルをデザインする暮らし

シャンタンのゆるゆる瞑想


 

ゆるゆる瞑想とは、
 
身体を回して緩め、頭と身体を繋ぎ
自分自身の奥深くに入っていく瞑想法
 
骨盤は穢れのストッカー
 
骨盤(女性の子宮)の中に溜まった
様々な感情「怒り」や「妬み」を癒やします。
 


感情と戦わないこと
 
これが大きな覚醒の道
 
ゆるゆる瞑想は、
シャンタンの身体を通して思い出した
縄文時代に行われていたヒーリングです。
 

シャンタンのゆるゆる瞑想

シャンタンのゆるゆる瞑想


 
【今】この時・・・
マインドやハートにいたら
大波にさらわれ、振り落とされる。
 
 
心身脱落
脱落心身
 
日本人の緊張がとれた時、
悟りの世界が拡がります。
 
 
 
丹田こそが
ぼくたち 日本人の生まれもった中心
 
ただ、緩やかに丹田をまわす。
 
誰にでもできる身体の運動を通して
丹田がスペースとなり、光となり
ゆるやかな空間になった時…
 
人はリラックスして、丹田の中に安らぐ
 
丹田の中に意識とエネルギーが入った時
宇宙の中心と繋がるのです。
 
 
 
ただ、ひたすらくつろぐ
 
それは自分自身の中に
深く入っていくことであり、
内側と 外側をつなぐ全ての中心
自らの命の源【丹田】に安らぐこと
 
 
ただいま なつかしい未来、縄文
それは弥勒(ミロク)の世
弥勒の世は、今ここから始まります。
 
 
~~~~~
 
オンラインでゆるゆる瞑想会
&おはなし会を開催します。
 
ゆっくりと丹田を回し、
空(クウ)に入る体験をしてみませんか?
 
ゆるゆる瞑想をすると
必要な氣づきが起きるのです。
 
わたしが誘導するので、
難しいことは特にありません。
リラックスして参加してくださいませ。
 
>>ゆるゆる瞑想 申込はコチラから
*受付終了しました
 
 
ゆるゆる瞑想をすると
古い未消化の感情がポコっと出てきて
とても面白いのです。
 
怒りたかったのに怒れなかった…
 
子宮に溜まっていた怒りの感情は
感じてあげることで昇華します。
 
 
身体に入ること無しに、
目覚めることはありません。
 
身体に入ってこその目覚め。
 
ゆるゆる瞑想で、
もっともっと自分の内側
丹田に入る体験をしてみませんか?
 
 
 
では、今日はここまで。
 

 
 
 
↓ ここまで読んだら ポチリ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
RANKING 応援ありがとう♪  
 
 
感想、質問はこちら
 ↓
mail

 
 
 
 
 
 
 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA