日日是好日

セラピスト藍のブログ
Life as Art ~ライフスタイルをデザインする暮らし~

岩井由美子水彩画

萬翠荘で開催されていた
岩井由美子さんの水彩画展覧会。
 
滲みっていいなぁ。
こういう色って癒される。
 
一年ぶりくらいの再会で、
エネルギーがより強くなっていて
ジャンプの直前と感じました。
 
次、会う日が愉しみやな~♪
 
 

岩井由美子水彩画

岩井由美子水彩画

前回の続き。
 
足りないものばかり
みていた10年前。
 
現実は苦しみばかりだと
思ってたんですよね。
 
「生きてる意味がわからない…」
 
とことん絶望したのですが、
 
今思えば、
ここが最高の転機だったのです。
 
「やりたいことをやってみよう。」
 
絶望が反転し、
心が望むことを模索する
キッカケとなったから。
 
 
もしあなたが今
現状に苦しんでいるのなら、
その転機なのかもしれません。
 
何の制限もなければやってみたい。
 
あなたの望むものを見つけ
新しい方向へ進むために引き寄せた事象。
 
つまり次のステージへと
進むタイミングと捉えてもいいのです。
 
 
人生のステージが上がる時、
今まで我慢できていたことが
耐えられなくなるもの。
 
辛いと感じるのは、
過去の価値観を手放し
あなたらしい世界観に氣づきなさい。
 
という天からのメッセージです。
 
 
別の言い方をすると、
 
苦痛を感じた時とは、
新しい選択をして次の段階へ進むのか?
 
今まで通りの選択をして
これまで通り同じ場所に留まるのか?
 
それを選択する時なのです。
 
 
お試しされているのだけど、
それに振り回されるのではなく
 
「さて、どう料理しようかな?」
 
と自分で自由に選択する。
 
それが自分の人生の舵を取る
ということです。
 
 
また転機に経験する別れは、
合わなくなった波動エネルギーから
新しいご縁への切り替え。
 
波動が変わると、
別れもあるけど出逢いもある。
 
別れというのは、
新しいご縁ができたから
そのスペースをつくるために
起きているだけなのです。
 
とは言っても、
また波動が合うようになって
再会することもあります。
 
なので、そういうことは
過剰に反応することなく
受け入れていけばいいと思うのです。
 
 
私は何度も絶望を
転機にしてきました。
 
ここでも書いたけど
 ↓
【アイデンティティクライシスは突然に】
 
 
 
ショッキングな出来事が起きた時、
そこから重要なサインを抽出し
自分の軸を立て直すことができるのです。
 
 
 
では、まとめていきます。
 
 
まだ顕在化していなくても、
潜在意識で次のステージへ進む
その道ができたから
不快が大きくなっただけ。
 
だから安心してください。
 
不快感は、
あなたの在るべき姿へ
導くためのサイン。
 
もっと言うと、
あなたの天命に繋がっているのです。
 
 
不快感は敵ではありません。
 
その奥に
宝が隠れているから。
 
 
 
では、今日はここまで。
 
 
 
 
 
絶不調は最大の転機となる。
 
 
 
 
 にほんブログ村 にほんブログ村へ
RANKING 応援お願いします♪

 
 
 
 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA